2017年

お久しぶりのブログです。

毎回久しぶりって言ってる気がします。

 

ドタバタしてたらあっという間に今年も終わってしまいそうです。

盛り沢山すぎる1年でしたので

[ ライブについて ]

[ 作曲について ]

の2つについて分けて話してから、来年の抱負を話そうと思います。

 

 

[ ライブについて ]

・yumegiwaTone - 27本

・the stations - 6本

・もてあそべばゆううつ(サポート) - 2本

 

今年は計35本、ライブをしました。

毎月約3本ライブしてたことになります。

まさかこんなにやるとは…。

 

今年の1月13日(金)に初めてyumegiwaToneとしてライブをしました。

遥か昔に感じる。

一昨年くらいからライブのやり方を検討し始めたもののなかなかスタイルが定まらず、長いことライブやるやる詐欺状態になっていましたが

とりあえず勢いで1回!と思い始めてみたらそこからは怒涛でした。

 

今までご一緒することのなかったジャンルの方々と対バンして

妄想の中だけだったVJ付きのライブをして

憧れの存在だった方々、そして野心を持ったアツいアーティストと出会うことができました。

 

ソロだと身軽なのもありますが

ありがたいことに沢山の人がyumegiwaToneの音楽に興味を持ってくれて、

その皆様のおかげで多くの価値のあるライブをすることができました。

今年出会ってくれた皆さんに感謝です。

 

何と言っても、VJをしてくださるHello1103さんには特別な感謝を。

初めてお会いした時はこんなにお世話になるとは想像していませんでした…。

信頼100%。

とんでもなく温厚なお人柄かつライブが刺激的なお2人ですが、出会った当初と比べて最近益々音と映像の刺激が強くなってて素敵です。

いつかこの恩をかならず返さねば。

 

 

the stationsは今年サウンドの方向性を変えました。

数年前は積極的に取り入れていたダンスロックの要素を削ぎ落とし、

ポスロク、エモ系に寄せていったのですがいかがでしたでしょうか。

「捻れた破片」という我ながら最強の曲が生まれたりもしたので

個人的には良い方向に進んでいる気がしています。

the stationsは活動がゆっくりですが、着実に前に進んでおりますので

ぜひライブに遊びにいらしてくださいね。

 

そして、今年は初めてサポートを引き受けました。

シンセで。

もてあそべばゆううつは変態リフ攻めプログレバンドなので弾くの大変…。

でも勉強になりました。

声かけてくれたヨッシーさんありがとう。

 

 

[ 作曲について ]

yumegiwaTone - 4曲

the stations - 2曲

suion - 1曲

 

 

ライブに気をとられたからかあまり曲が増えなかったですね。反省。

この他に自分の活動以外で作った曲はありますが

それにしても公開した曲が少なくなってしまいました…。

ただ、少ないかわりにどの曲も思い出深い。

 

 

最近自分の曲の強みはなんなのかをよく考えています。

作曲家の個性とは。

 

作家性は殺したほうが良い場合と

バリバリに前面に出していったほうが良い場合があるかと思いますが

音楽活動に関しては後者でいきたい。

だから、自分の強みはなんなのかを改めて考えています。

 

でもその辺も、yumegiwaToneのライブ活動を通してちょっと理解し始めています。

現場は勉強になることがいっぱいある。

来年発表する曲はそれを踏まえて作ります。

 

 

ということで来年の抱負ですが、

『ライブ減らして音源増やす』です。

ライブは量より質を。

音源は今年よりも多く。

 

 

今年は飛躍の年になりました。

繰り返しにはなりますが、今年出会って下さった皆様、ありがとうございました。

来年がどんな1年になるのか今から楽しみです。

みんなで楽しいことしましょう。

 

それでは、よいお年を。